STF

外壁配色

お問い合わせはこちら

外壁配色

外壁配色

2024/03/31

本日、平塚市上吉沢I様邸の足場解体も無事終わり、外壁塗装工事がすべて完了しました。雨の影響もあり、20日間の工事となりました。

I様邸は積水ハウスの建物で、前回は10年前にグリーン色で塗装をしており、今回は思い切ったピンク色での施行となりました。一見派手に観えますが、付帯部分のクリーム色、雨樋の白がよいバランスで、とても上品な仕上がりになりました。また、住宅街と違い、自然に囲まれた環境なので、よりピンク色がキレイに調和したと思います。そこで、外壁配色から受ける印象について少しご紹介します。まずは施主様の、今回のピンク色とグリーン色です。

◆ピンク 華やかで可愛らしいフレッシュなイメージを演出します。ただ、濃いピンクでは派手なイメージになり、周囲から浮いてしまう可能性があるので注意しましょう。

◆グリーン お洒落な欧米風の雰囲気をつくることができます。リラックスした自然を感じさせるので、少しにぎやかな住宅街の環境では、かえって落ち着いた気分になれるのでお勧めです。

◆ベージュ 周囲との調和が取りやすく、住宅街では外壁の定番色として需要が多いです。また、和風の家でも洋風の家でも合わせやすいのも特徴です。

◆ブラウン 落ち着いた温かみのあるイメージです。汚れが見立ちにくい色ですが、レッド系ブラウンを選ぶのが良いでしょう。ブラック系ブラウンの場合、経年劣化による白っぽい汚れが目立ちやすくなります。

◆オレンジ 明るい彩色のため、ピンク同様フレッシュなイメージがあります。日当たりが悪い立地でも明るく爽やかなイメージを与えます。また、苔やカビ、ホコリなどの汚れが比較的目立ちにくいのがメリットです。

◆イエロー 欧米風のイメージになるという特徴があります。レンガやタイルとの相性が良く、イエローの組み合わせによってオシャレな雰囲気をつくることができます。

◆ブラック 都会的で重厚感をだすことができます。ただ、在来工法など、和風な家には合いづらいといえます。付帯部分との配色で、いろいろなイメージ演出が可能です。

----------------------------------------------------------------------
STF
東京都八王子市みなみ野3-2-13 ケンブリッジビル407
電話番号 : 042-632-0355
FAX番号 : 042-632-0356


見違える塗り替えを八王子で実現

最適な防水施工を八王子で相談

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。